Archive for 7月, 2010

フラワーレッスン~July~

火曜日, 7月 27th, 2010

今月は2パターン、2か所にてレッスンを行わせて頂きました。
まずは福岡市岩田屋コミュニティーカレッジにて。

「涼やかなガラスで魅せるグリーンとキャンドルのアレンジ」
多肉植物などの観葉植物を
砂浜に見立てたガラスの器にあしらい
貝殻のキャンドルオブジェに明りを灯せば
静かに滴り落ちる夏の時間

024.JPG0021.JPG037.JPG
0841.JPG0891.JPG

お次は有田サロンにて。

「アマリリスとグリーンのフレームアレンジ」
アーティシャルフラワーを用いた
花とグリーンで描きだす
個性の光るそれぞれの絵

014.JPG
057.JPG062.JPG069.JPG0801.JPG
074.JPG064.JPG071.JPG077.JPG

今回、岩田屋さんでのレッスンは初めてで
とても緊張してしまいましたが
受講生の皆様の創造性に眼を見張り
あっという間に時間は過ぎ。。
いろいろとお気遣い頂きながら、無事終了することができました。
本当にありがとうございました。
来月もどうぞよろしくお願いいたします。

そして有田でのレッスン。
夏の間は花持ちが悪いため、今月はアーティシャルフラワーでのアレンジ。
キャリアも長い皆様の独創的な手さばきは
こちらもいい刺激を頂いております。
いつも心地よいひとときをありがとうございます。

ご自分の作品に愛着を持ち
永く愛で、楽しんで頂けたら幸いです。

酒井田和美

朝顔

木曜日, 7月 8th, 2010

005.JPG

何年ぶりでしょう。。
朝顔の種を植えてみました。

青やピンク、紫色の朝顔。
愛らしい双葉に、すでに愛着がわき
日々の成長がとても楽しみです。

花言葉は「愛着」
その言葉通り、花々からのメッセージが
しっかり伝わってきてるみたい。

酒井田和美

願いの糸

水曜日, 7月 7th, 2010

022.JPG

七夕をまつるこころはひとつにて
願いの糸はおのがすち゛すち゛

                    源 頼政

竹の竿先に、五色の糸をつけて
織女星に手向ける「願いの糸」

古くは宮中行事として行われていた風習

無垢の木を削り
墨や白、紫、青で色付けし
緑のラメで天の川を表現した
我が家の七夕飾り

縞格子の和紙に
願い事を書き吊し
紡ぎ合わせ
想い想いの機を織る

酒井田和美