Archive for 3月, 2008

レッグウェア

月曜日, 3月 31st, 2008

カルソン、レギンス、スパッツ‥

呼び名は変われども
周期ごとに繰り返される
さまざまなファッションアイテム。

昨年辺りから私も+コーディネート楽しんでます。

kazumi おすすめは
日常使いには、uniqlo 。何といっても¥1,000という価格が魅力。
そのうえ、程よいフィット感と光沢はまさに理想的。
これこそ、バリュー!優れものです。

また、ワンランクアップの大人の足元を目指すなら blondoll 。
膝元から足首にかけて、繊細なレースを施したレッグウェアは
上品なヴェールを纏うように、足元を演出してくれます。
伊勢丹、新丸ビルにて購入できますよ。

酒井田和美

lights

日曜日, 3月 30th, 2008

0261.JPG

階段横の照明。

フランス製のアンティークで
元々は天井に取り付けるシャンデリアだったものを壁面に。

壁に落ちる影が
穏やかなる空気感を醸し出して

酒井田和美

カメリア

土曜日, 3月 29th, 2008

0022.JPG

今月のネイルは
濃紺の爪先にシルバーを散りばめ
アクセントは初めての3Dアート。

大輪の白い花は
ココシャネルの愛してやまなかった
白いカメリアを彷彿させて。

酒井田和美

隙間

金曜日, 3月 28th, 2008

032.JPG

見えにくいものに目を凝らし
聞き取りにくい音に耳を澄ますとき
心が澄んでいくのに気付く

響きと静寂に挟まれた「隙間」が伝える美しさ

         「消えゆく音」 高橋 修治

酒井田 和美

春 岩田屋

木曜日, 3月 27th, 2008

0152.JPG0041.JPG

桜の蕾もふっくらと膨らむ好期、嬉しいお知らせです。
今春も下記日程より、KAZUMI/ IDA ‘08 s/s collection
販売会を行わせて頂けることとなりました。

日時: 5月7日(水)~5月13日(火)
場所: 福岡市天神 岩田屋本店新館1F
     アクセサリー・プロモーションスペース

今回は AZ-CLUB MAGAZINE
「5月号・アクセサリー特集」の中でも、ご紹介頂きまして
本日その取材のため、関係者の皆さまがいらっしゃいました。

度重なるご好機を下さった部長様はじめ、ご担当者さま。
お世話になります編集・カメラマンの皆さま。
多くの方々のご尽力により頂きましたこの機会。
心より深く感謝お礼申し上げます。
お越し頂く皆さま方に喜んで頂けますよう、精一杯頑張ります!

また期間中はkazumi 七変化ならぬ出で立ちで
ジュエリーとファッション・ヘアメイクなどのコーディネートアドバイスも
できたらと思っております。
是非お誘い合わせの上お越しくださいませ。
皆さんで開放的でお洒落の楽しくなる季節を満喫♪いたしましょ

おまけ:さて、本日のkazumi コーディネート。
     迷った時の「豹頼み」! 私らしくが一番!?‥落ち着きます(笑)
     合わせたジュエリーは IDA ’08s/s のラリアートとネックレスの重ね着け。
     素材は色鮮やかなカーネリアン。とっても綺麗なお色味で、最近特に
     お気に入りです。夏はハッとするほど情熱的に、ネ。

酒井田和美

strobe cream

水曜日, 3月 26th, 2008

004.JPG

岩田屋さん発行のAZ-CLUB MAGAZINE4月号コスメ特集にて
「美にこだわる女性のご愛用コスメ」として
kazumi おすすめコスメ♪ ご紹介させて頂きました。

ご紹介させて頂いた商品はこちら
M・A・C のストロボクリーム
ファンデーションを塗る前の保湿下地クリームで
肌にすばやく馴染んで、メイク映えする、洗練されたツヤ肌に
導いてくれる、まるで素肌が内側から輝きだすようです。

メイクの基本はベースから。
美しく整えられた肌で、メイクの80%は完成されたようなもの。
毎日のお手入れと共に気がけてみてはいかがでしょうか。

実際使ってみて良い、優秀アイテムばかりご紹介して
ありますので拝見するのも、力が入りますよね!
どうぞご覧下さいませ。

酒井田和美

Box

火曜日, 3月 25th, 2008

今日は、KAZUMI オリジナルジュエリーボックスのご紹介をさせて頂きます。
こちらのお箱には、いろいろな思い入れがございまして。。

052.JPG

当初、「ブランドを立ち上げるぞ!」と思い立ち
まず頭に浮かんだのが、なぜか?ジュエリーを入れる箱。

0531.JPG

ポンと、箱だけ積み重ね置いても
絵になるような美しい箱を探し求めていたところ
出遭ったのが、このお箱。

現在もいろいろとお世話になっております
デザイン事務所H&co さんがお取扱いされていたプロダクツで
京都産の和紙に、漆をかけ、クロコダイルの型押しを施した
洋のようでありながら和の素材感を生かした
大変手間の掛かったもの。

少し緑がかった白のお色みといい
エナメルのような艶っぽい質感
そして、大好きなアニマルモチーフ。

大好きな要素がたくさん詰まった、お気に入り&こだわりの逸品。
もう、一目ぼれでしたね♪

いつもお世話になっております、ご担当者様はじめスタッフの皆さま。
拙い私を、いつもご支援ご指導頂き誠にありがとうございます。

酒井田和美

‘08 collection

月曜日, 3月 24th, 2008

121.JPG

お待たせいたしました。
今季コレクションのご紹介をさせて頂きます。

KAZUMI / IDA 
‘08 コレクションのテーマは

「四季 the seasons」

優美で繊細な四季折々の情趣に
もののあわれと感ずる日本人の美意識と
様々な表情を持つ「自分」を重ね合わせるように
kazumi の感じる「今」を
春夏秋冬・四季になぞらえながら表現していきます。

そして春は
「馨しく咲き誇る花々」がテーマ。

桜(さくら)、杜若(かきつばた)、鉄砲百合(てっぽうゆり)など‥
それぞれの花が持つイメージと女性をリンクしてます。
作品の詳細など近々オンラインショップと連動してご紹介して
いきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

あるべき自分、ありたい自分。
本当の自分、誰も知らない自分。
人は内面に様々な顔を持ち、外見は時に窮屈で
本当の自分を表すには、おそらく百面相あっても足りないだろう。

多様な文化を取り入れ発展してきた
日本文化の特徴的な概念「和」ということばに
ジュエリーと身に着ける人の関係性を見出すように。
‥そう、美しさとは調和。

酒井田和美

白秋

日曜日, 3月 23rd, 2008

0281.JPG026.JPG029.JPG

今日は福岡県柳川市にある
北原白秋の生家記念館へ行ってまいりました。

水郷柳川のしっとりとした風情の中
ちょうど「さげもん祭り」も行われていて、ひときわ華やかな時。

白秋のふくよかな言葉が
この土地より生まれ、育まれたことを
肌で感じられるようでした。

酒井田和美

故郷

土曜日, 3月 22nd, 2008

018.JPG

大好きな友人や家族、知人が住んでいる
たくさんの思い出が詰まった私の故郷。

この西郷さんの銅像がある場所も
通っていた小学校の近くで
よく遊びに来ていたな。

時を経るごとに
自分とはなにものか‥と問い
その形を成してきた母なる故郷へ
想いを馳せてみる

酒井田和美