Archive for 2月, 2008

FISBA

金曜日, 2月 29th, 2008

115.jpg

私のお気に入りファブリック ブランド FISBA
高いデザイン性とハイクオリティーな品質のファブリックを
発信しているスイスのブランドで、そのこだわりと品格ゆえ
世界で「オートクチュール」と言われるほど。

そしてこのファブリックも一目惚れでした。
もともと、鳥のモチーフ好きなこともございますが
一羽一羽の色彩の美しさに心奪われて!
技術的にも、エルメスなどのスカーフと一緒で
何度も染めを繰り返し、手間も掛かるのだとか。
そんな、繊細な美しさが宿る逸品にうっとり。。

酒井田和美

いつもありがとう。。

木曜日, 2月 28th, 2008

今日は、岩田屋さんへ打ち合わせに行ってまいりました。この度もお忙しい中
いろいろとご配慮頂きまして、ありがとうございました。

そして、皆さまにも春の足音を感じる頃、楽しいお知らせが出来るのではと思います。
どうぞ楽しみにしていて下さいね!

こうしてブログを見ていただいてるみなさま。生徒さんのみなさま、友人、そして家族。
いろんな方々に助けられ、励まされ、その度、感謝の気持ちでいっぱいになって。
大好きなみなさまに、本当にいつもありがとう。。

酒井田和美

洗練

水曜日, 2月 27th, 2008

日々の生活は、良いこと、辛いこと。
いろんな出来事があって。

でも、いろんなことがあるから、研ぎ澄まされ、磨かれ、
洗練されていくんだと思う。

だって、人間、良い時ほど自分を見失ったりしがちで
辛いときほど、真摯に「自分」というものに向き合えるから。

いっぱい、いっぱい経験して
時を重ねるほどに、削ぎ落とされ‥そう、人生は積み減らせ。

「自分」という、眩いばかりの一筋の光を放つほどに!

酒井田和美

お魚さん

火曜日, 2月 26th, 2008

今晩のおしながきは
「太刀魚の竜田揚げ、ほたるいかの塩焼き、鯛とかんぱちのお刺身」 とお魚づくし。

いつも行く昔ながらのお魚屋さんは
天然の新鮮な旬のお魚が、たくさん揃っていて
お魚屋さん帰りの夕どきは晩酌もひとしお待ち遠しくなります(笑)

また店主の方と交わす会話も楽しく、おまけとかもして頂いたりして‥
そういう繋がりって、ちょっとしたことかもしれないけれど
何かほんわかとした幸せを感じちゃったりします。

あー、美味しかったな ♪ ご馳走様でした。

酒井田和美

timeless

月曜日, 2月 25th, 2008

050.JPG

ブラジル音楽を代表するアーティスト
[Sergio Mendes-セルジオ メンデス]

一昨年リリースされたCDですが
すべて、捨て曲ナシと言ってもいいぐらい、kazumi お薦めです!
様々なジャンルのアーティスト(スティービー ワンダー/ エリカ バトゥ / ジル スコット
/ Q-tipなど)とコラボした、バラエティーに富んだ構成はいつ聴いても飽きないですね。

今CDのプロデュースを務めた Black Eyed Peas  [WILL.I.AM -ウィル アイ アム] による
エッジの効いたMIXセンスが、元気にも、しっとりと浸るにも‥
まさしくタイムレスな、極上の聴き心地です♪♪

酒井田和美

weekend

日曜日, 2月 24th, 2008

今週末は連日
家族で友人宅にお世話になりました。
久々みんなでいっぱい喋って、いっぱい笑って。

ガラス越しの陽だまりのように
大切な人たちと過ごす時間はとても心地よく
幸せな気分にさせてくれるものです。
いつもありがとう。

酒井田和美

目★豹

金曜日, 2月 22nd, 2008

038.JPG

「ヘレナ ルビンスタイン」 のマスカラ
ラッシュ クイーン フェリン ブラック

単なる、柄買い?ではありませんよ。
よく雑誌などでもお見かけいたしますが
さすが!実力はお墨付きです。黒の濃さが違うんです。

目力はもちろんのこと
目元に艶めた陰影をもたらす‥そう色気を感じるんだな~
だって、その名も「まつげの女王」ですよ。
間違いありません!

酒井田和美

balance

木曜日, 2月 21st, 2008

dsc03175.JPG

今月のネイルは、真紅と白銀の「逆フレンチ」

相反する色を
儚いほどに、細くのびるゴールドラインが繋ぎとめて

いかがでしょう?ふっふ、日の丸 or タンチョウ鶴みたい?

でもね
爪元を白く抜くことによって
やり過ぎない、程よいヌケ感が出ているのではと思います。
真っ赤にするなら、もっと短く長さを整えるといいかも。。

酒井田和美

difference

水曜日, 2月 20th, 2008

50.jpg40.jpg10.jpg20.jpg

こちらは、ベーシックコースの皆さまのアレンジメント。
(画面上、全員分をご紹介することが出来ないのですが、順次ご紹介させて下さいね。)

今回はバスケットアレンジで、そのナチュラルな素材感を活かした
フリースタイルのアレンジメントとなっております。同じ花材で活けて
こんなに違いが出るなんて、拝見していても楽しいですよね。

違いがあるからこそ、お互いに引き立てあって‥私はそんな
そのまんまの皆さんのアレンジが大好きです!
本日も楽しいひとときをありがとうございました。

酒井田和美

火曜日, 2月 19th, 2008

2.jpg  3.jpg

春の息吹を感じる本日のアレンジ。

鮮やかな緑色が柔らかく
目にも心にもやさしく語りかけてくるよう。
but! そこに印象的な大輪の花でパンチを利かせて
うん、私好み!

深紅のダリアで、その名も「黒蝶」。
ちょっと毒づいた春萌 by kazumi って感じかな。

ご紹介のお写真は、生徒さんの作品です。
How wonderful !!  ‥何か、私ルー大柴さんみたい(笑)
今日も楽しいひとときをありがとうございました。

酒井田和美