Archive for 7月, 2007

JEWEL BOX

火曜日, 7月 31st, 2007

物質的に恵まれ欲しいと思えば
大抵のものは手にはいるかもしれない

しかし、溢れた「モノ」の中で気付く
ひとそれぞれに感じる大切なもの

きらきらと輝く
特別なものがたくさん詰まった
「宝箱」

みなさんにとっての宝ものは何ですか?

kazumi

LOVE

金曜日, 7月 27th, 2007

「愛しむ」

ひとりで過ごす時間

相手を想い
大切に想うこと

素敵な時間の過ごし方

愛とは思いやりなんだと想う

kazumi

THE CAR

火曜日, 7月 24th, 2007

その時のフィーリング、ライフスタイルに合わせ車を選ぶ。
自分の世界観を変えるために。

私のライフスタイルで、車は欠かせないものです。
とは言っても単なる交通手段ではなく、ハンドルを握っている時間が
大切な心地よいひと時となっています。

只今の愛車はメルセデス・ベンツのオープン。
その前は、セダン・クーペ・ワゴン。
車の歴史を遡るだけでも、その時々の空気を感じるようです。

いずれは、ジャガーXKとレンジローバーに乗るのが夢。
エレガントで、見えない粋、ストーリーを感じられるから。

大切な時を重ねて紡ぎだすmy car history..

kazumi

PEACOCK

土曜日, 7月 21st, 2007

先日、ダイニング・バーのレセプションパーティーに行ってまいりました。
博多のリーバーサイドにロケーションし、水面に写りこむ景色が魅力的な
艶のある空間でした。

そして、身に着けたジュエリーは「ピーコック」

ピーコック(孔雀)が羽を広げ、求愛のダンスを踊るように力強くも華やかなジュエリーです。

「優美で惹きつけられるもの
 しかしその影は明るければ明るいほど暗い闇へと続いていく
 目に見えるものだけを信じないで
 見えにくいものほど真実はあるもの」
 
日常から非日常へと移り変わるとき
あらゆるものが兼ね備える二面性
どちらもあるからこそより魅力があるのだと‥

kazumi

個展発信 07

月曜日, 7月 16th, 2007

072.JPG

個展最終日。

初めての個展ということもあり、不安もございましたが
多くの方々のご支援ご協力により、無事個展を終える
ことが出来ました。

本当にありがとうございました。

お足元の悪い中、お越し下さった皆さま。
遠方より来ていただいた皆さま。
また、いつも励まし支えてくれた皆さま。

何かを成し遂げる度、改めて周りの方々のおかげで
生かされているのだと感謝の気持ちでいっぱいになります。

いろんな皆さまのお力のおかげで、この日が迎えられましたこと
本当に、本当にありがとうございました。

kazumi

個展発信 06

日曜日, 7月 15th, 2007

087.JPG038.JPG050.JPG

個展6日目。

台風の影響でいかがなものかと思っておりましたが
そのような中、足を運んで下さったみなさまありがとうございました。

展示会のディスプレイ風景とkazumi’s cordinate をアップいたします。

トルソーのジュエリーは「アイデンティティー」です。
その名のとおり、「あなたらしく着けこなして頂きたい」という気持ちを込めて制作した
作品です。約1メートルほど長さのある1本の紐状になっておりますので、画のように
くるくると巻きつけたり、前でクロスしたり、ウエストに巻いてベルト代わりにとさまざまな
着け方が楽しめる、遊び心のあるジュエリーですね。

kazumi’s cordinate は
BCBGのシルクドレスに「グリーンバブル ショート」を合わせてみました。
柔らかなグラデーションのお色味と素材感のなかに、トップスの黒が入ることによって
全体が引き締まり、よりそれぞれの良さを引き立てているようです。

私は普段シンプルなお洋服が多いのですが、柄物も好きですね。
そしてこちら「グリーンバブル」をよく豹柄のお洋服にも合わせています。青とも緑とも
いえぬ柔らかくも鮮やかな色が、挿し色になってとても品のある、そして、こなれた感
のあるコーディネートが完成するのです。

kazumi

個展発信 05

金曜日, 7月 13th, 2007

066.JPG052.JPG

個展5日目。

台風の接近により、こちらも少し風が強くなってきたようです。
各地において被害がないことお祈りいたします。

本日は、会場の展示コーナーとkazumi’s cordinateをご紹介
いたしますね。

展示作品は、昨日身につけていた「メモリー」となっております。
鏡の黒い艶感と鮮やかな緑があいまって、ちょっとした「毒」コーナー
といった趣でしょうか?

また、私の今日のお洋服は「Nolita(D&Gでデザインをしていたデザイナー)」
のものです。大変ストレッチが効いていて着やすくありながら、ボディーラインを
美しく見せるワンピースです。

ジュエリーは「ジャズ」をあわせてみました。

黒と青のコントラストが小気味のいい、リズミカルなデザインです。
個性の強いものには、強いものを。
ハッキリとした主張が生み出す力強さ。

その時の気分や、さまざま表情を表すアイテムのひとつとして
kazumiのジュエリーがお役に立てれば‥

kazumi

個展発信 04

木曜日, 7月 12th, 2007

056.JPG

個展4日目。

束の間の陽気に、夏の訪れを感じるお天気でした。
本日も、いろいろな出会いがございました。
また近々みなさまにお会いできますように。
ありがとうございました。

さて、today’s my cordinate は‥

東京のバーニーズNYで購入した白のスーツに、ジュエリーは
メモリーを合わせてみました。

フェミニンなラインと色のスーツに、ハードなジュエリーを
合わせることによって絶妙なバランスがとれているのでは?
と思います。

女性の社会進出が目覚しい昨今。
凛としたものは持ちつつ、でも女性だからこそ兼ね備えてる柔らかさ。
そういうジェンダーを、いい意味で尊重できるような関係が築けると
良いなと思いつつ‥

kazumi

個展発信 03

水曜日, 7月 11th, 2007

017.JPG019.JPG

個展三日目。

本日はめまぐるしくお天気の変わる一日でした。
そんなお天気の中、お越し下さった皆様方本当に
ありがとうございました。

お写真ですが、今回はs/sコレクションということもあり
ガラスを多く使用し、爽やかなグリーンをポイントに
ディスプレイいたしました。

天然石の色がカラフルですので、白と透明感の中に
色鮮やかに映え、眺めているだけでもきらきらとした気持ちに
なりますよね。

そして、今日の私の装いは‥

肌触りの良いコットンのカットソーとスカートに「テンダーゴールド」
次回オンラインショップにてご紹介いたします「スイートボックス」を重ね
付けいたしました。どちらもシルク糸で紡ぎだす着け心地も軽やかな
ジュエリーです。このような普段着にも、またちょっとしたお出かけの
時にも着けやすいアイテムとなっております。

あえて華奢なものを重ねてあげることにより、また違った印象を楽しむ
そんな繊細な女性らしさを感じられる着け方も良いですよね。

kazumi

個展発信 02

火曜日, 7月 10th, 2007

022.JPG0471.JPG

個展2日目。

今日もお足元の悪い中、たくさんのお客様に足を運んで頂きました。
本当にありがとうございました。
また是非遊びに寄られてくださいね。

さて、今回初個展企画作品(限定十個)といたしまして
大きめのシェルと淡水パールの組み合わせが個性的なネックレスを
ご紹介させて頂きます。

トップ部分の縁取りがシルバーとゴールドの2色(トップの大きさは7×7,5)と
淡水パールのお色味がホワイト、グリーン、ブロンズ、ピンク、オレンジなど(長さは約40cm)
さまざまな組み合わせによる全て一点ものの商品となっております。
価格のほうは「初個展特別価格18,000円(通常58,000円)」。
おかげさまで残り半数となってしまいましたが、在庫数や他お尋ねになりたいことなど
ございましたらどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

そして私の本日の装いは‥テーマで言うと「エキゾシズム!?」でしょうか?

アメリカで購入したシルクのチュニックトップスとジーンズを合わせてみました。
アクセントにサテンのパープルのパンプスと、先ほどご紹介いたしましたジュエリーを
コーディネイトし、大人のリーゾートカジュアルな感じですね。
私も普段はよくジーンズを穿いていますが、その穿き心地の良さとキャパの広さには
助けられます。今回のトップスとパンプスのシルク・サテンという上質な素材感を
程よくカジュアルダウンさせる決めすぎないかっこよさ。

さりげなく、でも気負いすることなくおしゃれを楽しみたいものですね。

kazumi