Archive for the ‘Leopard’ Category

Golden Xmas Fair 終了

木曜日, 12月 27th, 2012

 nec_0666.JPG

おかげさまをもちましてXmasフェア終了致しました。
期間中は、お顔を拝見するだけで嬉しくてほっとする皆様
初めての出会いにドキドキワクワクする皆様、
多くの方々と過ごした贅沢なひとときに
感謝の気持ちとともに心までぬくもりを感じるようでした。
ありがとうございました。

それではフェアの様子をご紹介させて頂きます。
dsc06403.JPGdsc06410.JPG
もみなどのグリーンとゴールドのオーナメントで
玄関先をコーディネート。

dsc06476.JPG dsc06627.JPG
キャンドルの温もりと照明が
クリスマスならではの華やかな気分を盛り上げます。

nec_0709.JPGdsc06381.JPG
キラキラクリスマス小物も大好評で
見ているだけでも楽しくなりますね。

dsc06457.JPGdsc06486.JPG
また暖炉も大活躍!大活用!
もれなくお芋も焼けまして
お越しくださった皆様としばしお楽しみ♪

dsc06428-1.JPG
今回は、黒中心のコーディネートでしたが
フリルをたっぷりとあしらったブラウスにレザースカート。
またシャツワンピースにミンクファーを羽織ったりと
冬ならではのコーディネートを楽しみました。

この度のジェルネイルは…
dsc06444.JPGdsc06433.JPGdsc06448.JPGdsc06439.JPGdsc06431.JPG  
dsc06489.JPGdsc06492.JPGdsc06496.JPG
こちらも季節感たっぷりのモチーフを散りばめて
雪の結晶や大好きな豹柄も登場!
色合いもシックで上品な仕上がりです。

これから益々寒さが厳しくなるゆえ
皆様どうぞお身体お大事にお過ごしくださいませ。
ありがとうございました。

酒井田和美

個展終了

木曜日, 11月 10th, 2011

おかげさまで、盛況のうち個展終了致しました。
ご多忙のところ、本当に多くの方々にお越し頂けましたこと
心より嬉しく、深く感謝申し上げます。ありがとうございました。

久々の個展ということで、私自身、皆様に喜んで頂けるか
不安も入り混じりながら迎えた初日。

お越し頂いた皆様に、どれだけの元気、温かいお言葉を頂いたことか。。
「3年間ずっと待ってましたよ」
「先生の笑顔が見れて良かった」
「本当に楽しみにしてました」など
とてもありがたく、胸の熱くなる思いでいっぱいでした。

また皆様より頂いた、たくさんの美味しいお心遣い。
ひとつひとつお気持ちがこもっていて、本当に嬉しく
有り難く頂きました。ありがとうございました。

それでは
個展の様子をお写真と共にご紹介していきたいと思います。
dsc04851.JPGdsc04864.JPG
dsc04812.JPGdsc04860.JPG
庭先からのアプローチは異空間への序章。
クモの巣を張ったオブジェに、浮き立つようにからみつく
深紅のバラ。

dsc04783.JPGdsc04890.JPGdsc04891.JPG 
エントランスに差し込む「光」の空間。
年月をかけ磨き作り上げたアワビのヘッドドレスは
柔らかい輝きと素材の力強さを感じます。

dsc04813.JPGdsc04748.JPGdsc04889.JPGdsc04882.JPGdsc04876.JPGdsc04880.JPGdsc04770.JPGdsc04818.JPG  「影」の空間を彩る五様の彫刻。
様々な感情、喜び、哀しみ、悩み、怒り、愛。
生花や羽で装飾を施したヘッドとジュエリーたち。

dsc04747.JPGdsc04897.JPGdsc04814.JPG  
光と影の境を流れる
墨で描いたシフォンのカーテン。
大好きなマリア・カラスの映像も映し出しながら。
  

dsc04733.JPGdsc04843.JPGdsc04838-12.JPGdsc04779.JPG
dsc04790.JPGdsc04871.JPG
また個展といえば、KAZUMIのファッションチェック!?
皆様に喜んで頂けるよう、って自分が一番楽しんでいるのですが。。
1、2年前ほどから仕込んでおりました(笑)

まず初日は、「舞台衣装ですか?」
「いったいどこで手に入れられたんですか?」と
反響も大きかったコートドレス。ゴブラン織りのような金地に
袖元は長く垂れ下がった毛皮。インパクト大で、一目ぼれでした。
ドレス33のもので、残念ながら昨年よりコレクションを休止され
今は手に入らないブランドとなりました。
ドレスに合わせて制作したジュエリーは、黒い羽と白いシェルが
舞い飛ぶデザイン。

二日目は、ジャン=ポール・ゴルティエの真っ赤なロングドレス。
私も、真っ赤なバラになっちゃおうかな~なんて。
深めに入ったグレーのスリットと、ジュエリーはケシパール渋い艶。
しっくりとした色合わせで。

三日目は、有田の「ガガ」こと黄色のヘッドドレスをコーディネートの
ポイントに。maximのもので、皇室のお帽子も手掛けていらっしゃる
神戸老舗のブランドです。黒のフリルトップスと、豹柄スカートのフリルも
ひらひらクルクル。
ジュエリーは、白パールと黒いオニキスの二連ネックレスでエレガントに。

最終日は、ラインの美しいシンプルなアルマーニのドレス。
研ぎ澄まされたカッティングに、ボリュームのあるジュエリーがよく映えます。
深い緑のメノウとオニキスのネックレス、ブレスレット、ピアスの3点。
赤いバラを口にくわえ、お客様をお出迎えし「きゃああ」と
飛び上がられたりもしましたが、、面白かった。。

dsc04783.JPGdsc04805.JPG
今回3年ぶりに個展を終えてみて感じたこと。
生きていれば日々、良い事もあれば悪いこともある。
「光と影」その境目は曖昧だけれども、両方あるから
それぞれがいきていける。バランスを取りながら
共存していく。多くの方々に支えられ、今の私がある。
感謝の気持ちをいつも忘れずに。

thanks for・・
今回も素敵なDMを撮影してくれた、可愛い妹たまよちゃん。
彼女の撮る写真は、瑞々しい感性に溢れてとっても大好きです。
いつもありがとう。
この度もかよちゃんに助けられました。
遊びに来るどころか、いつも傍にいて力になってくれる
心強い親友。こころよりありがとう。
期間中、お手伝いしてくれた我が妹、ゆかり。
姉なのにいつも助けてもらってますね。本当にありがとう。
夢中になると寝食ともにおざなりになってしまう私を
文句も言わず見守ってくれる家族。すみません。
そしてありがとう。

酒井田和美

Leopard☆

土曜日, 5月 17th, 2008

0321.JPG

とうとうやっちゃいました。
豹柄ネイル!

先日のイベントにあわせ
大好きなデザインを、とっておきな感じで♪
会期中もたくさんの方々の目に止まった、このネイル。
大好評で、大・大満足の仕上がり!

kazumiネイル・殿堂入りな予感☆

酒井田和美

KAZUMI発信04

金曜日, 5月 2nd, 2008

032.JPG

そろそろ日傘やお帽子が手放せない季節到来ですね。
今日もお暑い中お越しくださいました皆さま。
皆さまと交わす会話も楽しく、和やかなひとときを
有難うございました。
また是非お立ち寄りくださいませ。

さてさて、本日私事ながら
Happy Birthday to Me ~♪
めでたく3回目の年女となりましたよ。
chu chu-

皆さまから頂いた、たくさんのお祝いメッセージ。
本当に嬉しかったです!心より有難うございました。
年を重ねるほど輝きを増していくような
心豊かな女性をめざして。

<kazumiファッション通信>
今日は、ハイ!皆さまもご存知!?kazumi豹柄アイテム。ご登場です♪

大好きなDIANE von FURSTENBERG のシルクワンピース。
ダイアンといえばラップワンピース。
着心地の良さと女性らしいラインが大好きで
毎シーズン、クローゼットに仲間入りしている
kazumiお気に入りのブランドです。

こちらは2年ほど前に購入したお洋服で
今回コーディネートしているジュエリーもなんと
‘07 IDA 「Earth-アース」と’08 IDA 「夏休み」の重ね着け。

春夏のマストアイテムターコイズ。
じゃらっとしたボリューム感を上質な素材で楽しむ、大人の着こなし。

さあ、明日はどんなお洒落を楽しもうかな~

酒井田和美

KAZUMI発信03

木曜日, 5月 1st, 2008

048.JPG

今日から5月♪
あいにくの曇り空でしたが、 頭にハチマキ締め
気合一発!といったところでしょうか。

有田は、連日陶器市で
賑やかに通りすぎる人々を眺める度
季節を感じる風物詩。

本日もお忙しい中お越しくださいました皆さま
有難うございました。またどうぞお立ち寄りくださいませ。

<kazumiファッション通信>
本日は、年甲斐もなくショートパンツにチャレンジ!
学校から帰宅するなり次男からの鋭い指摘。
「ママ、ズボン短い!」
「はい、すみません。。」といった感じのやり取りを交わしつつ。
今日のお写真-撮り下しBY次男。

back musicに「GIPSY KING」など流しながら
気分はラティーナ♪
2人でテンション上がりっぱなし☆

普段着慣れているブラックのコーディネートも
面積が少なくなると、軽快な感じが出るようです。

シルクシフォンの豹柄のストールをキュッと巻きつけ
スーパーロングのKAZUMI’08「白砂」を身に纏えば
爽やかな白に、流れるような縦のラインで
スタイルアップも図れるかしら。

酒井田和美

春 岩田屋

木曜日, 3月 27th, 2008

0152.JPG0041.JPG

桜の蕾もふっくらと膨らむ好期、嬉しいお知らせです。
今春も下記日程より、KAZUMI/ IDA ‘08 s/s collection
販売会を行わせて頂けることとなりました。

日時: 5月7日(水)~5月13日(火)
場所: 福岡市天神 岩田屋本店新館1F
     アクセサリー・プロモーションスペース

今回は AZ-CLUB MAGAZINE
「5月号・アクセサリー特集」の中でも、ご紹介頂きまして
本日その取材のため、関係者の皆さまがいらっしゃいました。

度重なるご好機を下さった部長様はじめ、ご担当者さま。
お世話になります編集・カメラマンの皆さま。
多くの方々のご尽力により頂きましたこの機会。
心より深く感謝お礼申し上げます。
お越し頂く皆さま方に喜んで頂けますよう、精一杯頑張ります!

また期間中はkazumi 七変化ならぬ出で立ちで
ジュエリーとファッション・ヘアメイクなどのコーディネートアドバイスも
できたらと思っております。
是非お誘い合わせの上お越しくださいませ。
皆さんで開放的でお洒落の楽しくなる季節を満喫♪いたしましょ

おまけ:さて、本日のkazumi コーディネート。
     迷った時の「豹頼み」! 私らしくが一番!?‥落ち着きます(笑)
     合わせたジュエリーは IDA ’08s/s のラリアートとネックレスの重ね着け。
     素材は色鮮やかなカーネリアン。とっても綺麗なお色味で、最近特に
     お気に入りです。夏はハッとするほど情熱的に、ネ。

酒井田和美

目利き

水曜日, 3月 5th, 2008

目利きって、何の?と思われるでしょうが‥
そう、kazumiといえば「豹」ですよ!

人間好きなものは一生懸命なれるというか、よく見ているので
次第に目が肥えてくるものです。ただの自己満足なんでしょうが
自分なりにこだわりというものが出てくるんですよね。

good or bad?
今回は「良い豹柄見分け方その①~カラー編~」
ウンチクいたしましょう。

基本的に豹柄の三原色ともいえる
「茶・ベージュ・黒」はおさえておきたい色味です。
なぜかというと、ベージュは肌に近い色ゆえ肌馴染みもよく
悪目立ちせず、品よく豹柄を着こなせるから。
そして茶・黒は、ベーシックなお洋服に茶/黒系というお色味が
多い中、単調なコーディネートに程よい変化をもたらします。
また髪や目の色も大概は茶~黒ですしね。

自然なるモチーフ「豹柄」は、主張しつつも
周りに馴染むカモフラージュも忘れない、偉大なるモチーフなのです!

えっ?でも目立つでしょうって?
そのさじ加減はあなた次第。
今の皆さんの気分は?

酒井田和美

目★豹

金曜日, 2月 22nd, 2008

038.JPG

「ヘレナ ルビンスタイン」 のマスカラ
ラッシュ クイーン フェリン ブラック

単なる、柄買い?ではありませんよ。
よく雑誌などでもお見かけいたしますが
さすが!実力はお墨付きです。黒の濃さが違うんです。

目力はもちろんのこと
目元に艶めた陰影をもたらす‥そう色気を感じるんだな~
だって、その名も「まつげの女王」ですよ。
間違いありません!

酒井田和美

白×豹

水曜日, 1月 30th, 2008

075.JPG

今日も豹柄着ちゃってます。
気分は白雪に潜む女豹。なんちゃって。。。

でも冬の白っていいですよね。
エレガンスを感じます。
今回は、上下白のコーディネートに豹柄のシルクブラウスを
合わせてみました。足元はブーツイン。
ヘアーもキュッとひとつにまとめ、媚びないカッコよさを表現。

そして、ジュエリーはリメンバーのロングタイプをチョイス!
軽くて着け心地もよく、長さもあるのでコーディネートの幅も広がります。
このように短く結んでチョーカー風にしたり。
ロングですと、お洋服の胸元の開き具合に合わせ、長さを調整できるので
重宝します。意外と難しいんですよね。ちょうどいい長さって。
また、今シーズンよく見かけたニットワンピなどにも合いますよね。

kazumi

金曜日, 1月 18th, 2008

009.JPG

お待たせいたしました!
KAZUMI 豹柄 コレクション スタートです。

ふふっ、なんて。私をご存知の方はよくお解かりかと
思われますが‥私の大好きな柄なんですよね。

「クローゼットにお洋服が詰まっているにもかかわらず
着ていく服がない」なんて迷うときありますよね。
そういう時、まず選択肢に上がるのが、私の場合この
豹柄アイテムなんです。

お洋服に始まり、靴や帽子、バック、そしてもちろん
ジュエリーも! 私のクローゼットはジャングル化してます。
「もういいよ~」って言われるぐらい、どんどんご紹介して
いきたいと思いますので、宜しかったらご歓談下さいませ♪

さて、今回のコーディネートですが
着心地もラグゼな、ニットスカートとカシミアトップスです。
ニットという素材感が、束の間の休息を与えるように
私のお気に入り リラックススタイル。
トップスのセーターも、肩と脇の部分がメッシュ地になっていて
一筋縄ではいきません。アルマーニのものなんですが、さすが
遊び心を心得てらっしゃる。
そして、なんと言ってもポイントはご覧のとおり赤いベルトですよね。
実はコレ、¥2,000ぐらいだったんですよ。ZARAで購入しました。

着こなしは無限の方程式!
さあ、みなさんお洒落を楽しみましょう♪

kazumi